部分リフォーム

部分リフォーム

水回り

新たなバスタイムの可能性

 bt.jpg
近年入浴のあり方として人それぞれ掛ける時間も過ごし方も多様化してきています。テレビや音楽を楽しんだり、美容に関する事をしたり、バスタイムを充実して過ごすために様々な設備があります。「保温効果の高い浴室」「足が伸ばせたり・腰が掛けられる浴槽」「2WAY開口のバスルーム」等々、新たなバスタイムの可能性が広がります。

■子供から高齢者にも安心なバススタイル
2つの扉を設ける事により脱衣所から庭やバルコニーまっすぐな動線で外へ出られ、外遊びから戻った子供たちや散歩を終えたペットが、汚れた足を簡単に洗う事が可能。またバスルーム内にベンチを設置する事で座って体を洗ったり・拭いたり、乳児ならそのまま寝かせて体が拭けるから湯冷めの心配もなく対応できることからも、子供から高齢者にも安心なバススタイルです。

p101.jpg

多機能システムキッチン

 img/kc.jpg
普段使うキッチンは意外とデッドスペースや使いにくい部分が多く、「もっとこうなったらいいな」という理想と現実が離れているもの。そんな理想を叶えてくれるのが、TOTOの「クラッソ」。料理や片付けをする動きや、水まわりの使いやすさに配慮し、理想的なキッチンを実現しました。その使いやすさをお試しください。

■使いやすさ優先のキッチンシステム

TOTOの「クラッソ」はキッチン上のムダ動作を見直すべくスムーズな流れを2つのスイスイで解決しました。「水のスイスイ」の特徴として、ほうきのような幅広吐水の水ホウキ水栓で大きな鍋も洗える、カウンター上にお鍋を置いたまま水汲みもでき、そのままコンロへスライド可能なすべり台シンク、「動きのスイスイ」は二段が一度に見渡せて効率よく物が取り出せ内引き出しが連動して出てくるらくプル親子収納。収納率も抜群です。

p102.jpg

理想のトイレに大変身!

0010.jpg
■清潔でキレイが長持ち!
優れた防汚技術の「プロガード」や、キズや汚れに強い「ハイパーキラミック」、世界に認められた安心と信頼の抗菌効果、スミズミまで水で洗い流す「丸洗い洗浄」で、お手入れラクラク。ずっと清潔でキレイが長持ちするトイレを実現してくれる。

p103.jpg

多彩で快適な洗面空間

0010.jpg
■充実機能が勢揃いの洗面システム
大きさの異なる物でもスッキリとしまえる収納力「奥ひろ収納」。洗面ボウルは、セーターのつけおき洗いが余裕で出来る「セフィオンテクト」で汚れがつきにくく拭き掃除が簡単。無駄なお湯の使用量を減らせる「エコシングル水栓」お湯出までの短縮に「魔法びん電気即湯器」等で快適。

p104.jpg

リビング

空間仕切りも楽々可能

0010.jpg
maji00.jpg「可動間仕切収納」は暮らしの変化に合わせて、間取りを変えられる収納ユニット。一見、間仕切りを兼ねた造り付け家具のようだが、ハンドルを回し、サッと押すだけで移動でき固定も簡単。家族だけで簡単に間取りを気軽に変えられる。部屋にピッタリ納まるミリ単位のセミオーダー。また天井に突っ張って固定するので地震にも安心。


断熱材が支える家〜断熱材の重要性

0010.jpg
普段目にすることのない断熱材でも、エアコンの効き方や防音などの直接生活に関わります。リフォームをするときこそ、しっかり考えたい部分です。耐久性については、高温多湿の環境でも収縮変形が起こりにくいので長く使え、吸音性能にも優れていて、間仕切壁や階床部の施工で生活音をカットしてくれます。

■先進国では広く一般的に普及
「グラスウール断熱材」は、様々な種類の断熱材との比較実験で優れた性能が実証され、ドイツなどの断熱材先進国では広く一般的に普及しています。例えば不燃性、ガラスを主原料としているため燃える事はないので、万一の火災時にも延焼や類焼を防ぎガスや黒煙が出ないのもメリットの一つです。

p105.jpg

設備

将来を考えたエネルギー設備

ef001.jpg
■電気代大幅削減
 エネルギーの有効活用は、格安な深夜電力を利用する高効率給湯器が有名ですが、それ以外にもエネルギーを創りだすトレンドが広まりつつあります。「創エネでの注目と言えば自然を活用する太陽光発電。発電量が高い高効率パネルの普及や形状の工夫で、発電量が上がってます。またガスと空気から電気を生み出す家庭用燃料電池も注目です。

■ダブル発電で電気代を大幅削減
 おうち発電の代表とも言える「エネファーム」は、ガスから取り出した水素を酸素と反応させて電気をつくりだします。その発電時の熱でお湯をつくるエネルギー利用効率に優れていることが特徴。太陽光発電システムを組み合わせた「ダブル発電」にすれば家庭内使用電気の大部分をまかなえ、売電量が増えて家計の足しに。発電状態が見えるモニター「エネウィンドウ」でエコ意識も高まります。

p106.jpg

デザイン・機能両立窓

dmd.jpg
■アルミサッシの1800倍の性能
 北欧の厳しい寒さが鍛えたパイン材のデザイン性の高さで人気の木製サッシ。アルミの物と比較すると約1800倍もの断熱性能を持つ素材「iコンフォートエナジーガラス」を装備。冷暖房率の効果を上げ、光熱費の削減。季節に左右されることなく快適な室内環境を保つことのできる製品です。

p107.jpg

耐久性に優れた外壁

0010.jpg
■カラーリングが自由自在
「へーベルパワーボード」は、変化が起きにくく耐久性に優れている。さらに発火する事がない。煙や有毒ガスを発生しないので万一の火災にも被害は最小限にとどめられ安心。また外観も好みの色にカラーリングでき、木造住宅のイメージにとらわれないオリジナリティ豊かなコーディネートを楽しめます。

p108.jpg

屋根

0010.jpg

バリアフリー

てすり

0010.jpg

バリアフリー環境

bf00.jpg
バリアフリーと聞くと構えてしまったり、わざわざと思われがちですが、なにも家にエレベーターを付けるとか浴室にリフトの機械を設置するとかまでいかなくても方法は沢山あります。確かにそういう機器を必要とする方もたくさんいるとは思いますが、まずはポイントを抑えると、ちょっとしたことからでも住みやすい環境にできます。

p109.jpg